かぶろぐ

サラリーマンが2017年から元手100万円で再スタート

12月第3週

Hameeの決算持ち越しと四国電力デイトレで、

一時は税抜きで1000万あった資産も800万程に。

IIFも利確した後、上がるので泣きながら買い戻したらこれ。

 

 

資産年初比→811.0%(税引き後)

f:id:xxFudousan:20171217153309p:plain

12月第2週

PFは変わらず。

コメ兵とか色々欲しいものあるんけど余力問題。

週明けにIIFのスマートタイムズに関して電凸予定。

 

課題は、

・来年に向けた自分が熱中出来るような新しい銘柄探し。

・IIFのゴール設定

 

資産年初比→873.2%(税引き後)

f:id:xxFudousan:20171208164644p:plain

2017年11月集計

f:id:xxFudousan:20171130152736p:plain

 

今月は日経に出遅れたマザーズが大きく上に伸びたので、

IIFで上手く乗っかれました。

新高値投資法だけではなく、9月からは決算見たりと試行錯誤しています。

 

資産年初比→806.1%(税引き後)

f:id:xxFudousan:20171130153637p:plain

11月第4週

税引き後資産が今年7倍になりました。

 

ロコンドは-10%で損切り

スタートトゥは時価総額的に本来買う銘柄ではないですが、

「ZOZOスーツ」のニュースを見て少し買いました。

12月決算銘柄でHameeをイン。

 

 

資産年初比→719.1%(税引き後)

f:id:xxFudousan:20171124161514p:plain

11月第3週

PFは変わらず。

ロコンドは揉みあったまま。

IIFはようやく金曜日に今まで抵抗していた75日線と直近高値を超えて引け。

月曜の動き次第だが、一応うわ抜けしてきた感があるので来週に期待。

 

資産年初比→629.4%(税引き後)

f:id:xxFudousan:20171117160432p:plain

11月第2週

エコナックは下げてきたので同値撤退。

日経の動きが少し上下しているので、PFをマザーズへ。

今年最後の勝負銘柄(予定)のIIFは上方修正で需給変わった感。

良決算でも翌日大きな下げは最近よくあるので、15日のIIFは注視。

 

資産年初比→617.2%(税引き後)

f:id:xxFudousan:20171110195520p:plain

 

6545 IIF 上期上方修正

f:id:xxFudousan:20171108154713p:plain

 

数字どうこうよりも業績予想の修正理由がサプライズ。

Webソリューション事業の伸び。

 

f:id:xxFudousan:20170915160322p:plain

 

自分を含めて、IIFのホルダーはレコードブックの成長性を買っています。

なので最低でもあと数年は、IIFという会社は堅調な在宅介護事業と好調なレコードブック事業の二本柱、という考えでした。

ただ、今回上期の営業利益の修正が+33.5%でそれがWebソリューション事業という事はその考えを改めないといけません。

予想より近い将来、三本目の柱になるかもしれないですね。